マイタケエキス、マイタケdフラクションや舞茸のサプリメント● TOPに戻る  

舞茸は気管支喘息(ぜんそく)軽減に役立つ〜♪

スポンサーリンク

           

●アレルギーの発症メカニズム〜♪.......

体内にウィルスや細菌などの有害物質が 侵入した場合、
通常はマクロファージや自 血球といった、防御機能の前線部隊がすぐ さま飛び出して行って、
侵入物質を攻撃 し、退治します。

しかし、ウィルスや細菌よりも大きくま た多量の有害物質が体内に侵入したり、
あ るいはその有害物質が皮膚や鼻粘膜・気管 支粘膜などにくっっき、
<強い抗原性>が でてきたときには、それを激しい症状で知 らせ、
体内侵入からまぬがれようとして <アレルギー>という別の生体防御の免疫 システムが作動しはじめます。
こうして引き起こされたのが、ジンマ 疹、気管支ぜんそく、アトピー性皮膚炎、 花粉症などで、体質により出やすい人がい ます。

●慢性気管支炎に平均8割の有効率〜♪................

各地で行なわれた臨床調査によれ ば、慢性気管支炎に対する舞茸の有効率 は、
大半が80%前後という高い値が報告 されています。
また、気管支ぜんそくに対する有効率は 87.5%、しかもそのうち48%につい ては、
舞茸の投与で完全に症状が治まった といいます。

気管支ぜんそくに対する舞茸の有効性 は、研究室でも、
次のような 動物実験で確認しています。
人工的に気管支ぜんそくを起こしやすい 状態にしたモルモツトに<ペニシリンG> という
薬物を注射します。
通常は、この注 射によってぜんそくの発作が起こります が、
舞茸のエキスを飲ませておいたモル モツトでは、ほとんど発作が起こりません でした。

また、呼吸の状態も一時的に乱れ たものの、すぐに普通の状態にもどりま した。

舞茸の投与で、気管支ぜんそくの発作が 抑えられたわけです。
この他、研究室では、腎炎 や接触性皮膚炎に対する舞茸の有効性も確 認しています。

また、急性のジンマ疹に対してはとくに
即効性が高く、舞茸を投与してから15分 ほどで症状の改善がみられるケースもあり ます。.....

 




舞茸の薬効を支える有効成分〜♪ 舞茸はアレルギー体質を根本から解消〜♪ ▲  UP  ▲
Copyright ami21 .All Rights Reserved.    .

葬儀費用が安い戒名と終活

箕面市障がい者市民の会 | 母子家庭 :協力

スポンサーリンク

スポンサーリンク

マイタケdフラクションやマイタケエキス、舞茸エキスのサプリメント

******

inserted by FC2 system